コラボレーションセンター活動レポート

コラボレーションセンター企画会議』を開催しました!(H24.5.24)

 中国地域産学官コラボレーションセンターは,中国地域産学官コラボレーション会議の事務局として,参加機関の取り組みを支援するとともに,各機関の活動や産学官連携全般に関する情報の発信・共有などを行う組織であり,産・学・官それぞれを代表して,「中国経済連合会」,「広島大学」,「産業技術総合研究所中国センター」,「中国経済産業局」の4機関で構成しています。 

 コラボレーションセンターでは,産学官連携シンポジウム等の各種イベントの開催,HP・メルマガの発行などを行っており,「ちゅうごく産業創造センター」,「中小企業基盤整備機構 中国本部」,「中国地域ニュービジネス協議会」,「中国総合通信局」の各機関にもご参加いただいて,主要活動の企画・運営に関する協議や各種情報の共有などを行う『企画会議』を定期的に開催しています。

 5月24日(木),中国経済連合会の会議室にて開催した『企画会議』の概要について,簡単にご紹介いたします。

<協議事項>
(1)シンポジウム「地域イノベーション創出2012」の開催について
 中国地域産学官コラボレーション会議では,最新の産学官連携を取り巻く情報をご紹介することにより,産学官連携活動の更なる展開を促し,地域イノベーションの創出を図ることを目的として,毎年各県持ち回りでシンポジウムを開催しています。
  ※昨年度,岡山県で開催したシンポジウムの詳細につきましては「コラボセンター活動レポート」をご参照下さい。
 今年度は,9月上旬〜中旬頃に島根県・松江市にて開催する予定であり,その具体的な内容(スケジュール,構成・プログラム等)について協議を行いました。詳細につきましては,決まり次第ご案内いたしますので,ぜひご参加いただきますようお願いいたします。

(2)ポスト「新結合プラン」の作成について
 中国地域における産学官連携推進活動の重点取り組みテーマ(H22〜H24)『新結合プラン』の最終年度を迎え,その総括および次年度以降の新テーマ策定について検討をスタートしたところです。今回は,今後の方向性・スケジュールについて協議を行いました。その結果,全体スケジュールとしては,今年度中に原案(事務局案)を策定し,参加機関の皆様のご意見も踏まえつつ,来年度のシンポジウムでの採択を目指して検討を進めることとなりました。

<報告・情報提供>
 その他,各機関から今年度の主な活動計画および最近のトピックス等についてご紹介いただき,情報共有を行いました。

(1)各機関の主要活動計画(平成24年度)
<中国経済連合会>
 ・中国地域国立5大学連携による共同研究意見交換会(テーマ:化学技術)
 ・キャンパスベンチャーグランプリ中国を核とした大学間連携・ネットワーク構築の支援
<広島大学>

 ・「広島大学産学官連携推進研究協力会」による地域密着型のきめ細かな支援
   →昨年度スタートし整備したインフラを活用し,今年度は更なる会員サービスの充実を図る
<産業技術総合研究所中国センター>
 ・「バイオマスリファイナリー研究センター」の設置(4月)
 ・本格研究ワークショップの開催(今年度は11月頃に広島市内で開催する予定)
<中国経済産業局>
 ・インテレクチャルカフェ広島
   →「医療機器・サービス」を主要テーマに掲げ,複数大学の共催で開催(7月下旬頃に第1回目を開催する予定)
 ・次世代自動車,医療産業分野における産学官金連携の推進,大学発ベンチャーの創出支援 など
<ちゅうごく産業創造センター>
 ・プロジェクト調査事業(テーマ:蓄電池システム,パワー半導体,道の駅・SA等の活用,シニア世代のマーケット)
 ・研究開発支援事業,事業化促進支援事業,情報発信・啓発事業など
<中小企業基盤整備機構 中国本部>
 ・「新事業創出支援事業(新連携,地域資源活用,農商工等連携)」による地域の中小企業者等の支援
   →補助金の獲得が厳しい現実を踏まえ,これまでのノウハウ・専門家(体制拡充)を活用した「販路開拓」に重点
 ・中小企業総合展JISMEE 2012中小企業総合展2012 in Kansai
<中国総合通信局>
 ・ICT分野における産学官連携の推進
  (戦略的情報通信研究開発推進制度(SCOPE)による支援,コンテンツの流通促進による地域活性化など)
 

(2)最近のトピックス/イベント情報など
<中国経済産業局>
 ・「エコ・イノベーションメッセ2012inひろしま」(11/22〜23)出展企業の募集
<中国総合通信局>
 ・「ひろしまオープンソフトウェアコンソーシアム講演会」(6/1)開催の案内
 ・平成24年度情報通信月間(5/15〜6/15)参加行事の紹介

 次回の企画会議は6月末に開催し,主に「シンポジウムの開催」,「ポスト新結合プランの策定」について協議を行う予定です。

(中国経済連合会 桑原)